1. TOP
  2. ひらがな速読法
  3. 東海ラジオさんに吉岡学院長が出演しました。

東海ラジオさんに吉岡学院長が出演しました。

 2017/11/18 ひらがな速読法 吉岡学院長ブログ
この記事は約 3 分で読めます。 36 Views

東海ラジオ放送に出演

夕焼けちゃんねる『速読お助けグッズ』

声の出演者 BRLM高速学習アカデミー学院長吉岡節夫

 

前触れもなく、

突然に電話が鳴りました。

読書の秋というテーマで取材しています。

出演していただけますでしょうか・・・・・

 

局側:速読ってどんなことをすればよいのでしょうか?

私:朗読とかでは毎分300字くらいですね。

ほとんどの人が大人になっても、

その速度より「速く」読めないようになっていますね。

脳が習慣化されていますので、それより速く読もうとすると

理解がついていけないのです。このような状態から決別しましょう。

それが、大人になっても読書が500文字くらいですね。

国立国語研究所が出したデーターがあります。

小学4年生の2学期で、423字読みます(6年生、黙読で819字、音読616字)。

ここで注目すべき点は、

黙読と音読の力がこの時期から差がついているところです。

つまり脳の質的転換が始まっている期間ですね。

この時期に合わせて、多読すれば大きな知的財産になりますね・・・

 

局側:習慣化ってどういうことですか?

私:朗読の速さが、

そのまま・・・読む・・・速度になって!

低速エンジンのように仕上がっていて、それ以上に速く

作動しないような状態になっているのです。

頭の回転があがらないのです。

その低速のままの状態を「脳の習慣化」と言っています。

情報は目を通して脳に届いているのに情報処理が追いついて

いかないような状況ですね・・・(見ているようで見ていない)。

 

局側:習慣化ですか。ななめ読みで聞いたことがありますけど?

私:ななめ読みはしないです。それはお勧めしていません。

ちゃんと理解して読み進むことが目標にしていますので・・・

 

局側:今回の速書シートなんですが?

私:これが最初の基本です。できれば3分割、2分割用も作ります。

 

局側:これ使ってみると、この線につられて文字がまとまったコラムが

読めますね。(スタジオでアナウンサーが実践している)

もう一人のアナウンアサーが、そうね! 確かに!

たった線があるだけで・・・速く読めますね!

 

どうもありがとうございました。

 

※以上のような話しの内容でした。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

brlm.jp|社会人のための高速学習とビジネスに関する情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

brlm.jp|社会人のための高速学習とビジネスに関する情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

吉岡節夫紹介 吉岡節夫一覧

brlm

この人が書いた記事  記事一覧

  • 速読のコツをつかんで簡単にマスターする方法

  • 黙読の壁を破って速読につなげるための9つのコツ

  • スマホにピンマイク

  • 脳科学による「ひらがな」の力

関連記事

  • 「直感」を働かせるための1ステップとは?

  • ひらがなの文章を節で区切ると、、、

  • 漢字とひらがなの役割とは?

  • 超短期記憶を鍛えたい人はほかにいませんか?

  • 脳科学による・・・やまと言葉・ひらがなの力

  • 一番簡単に脳を活性化する方法。