1. TOP
  2. ひらがな速読法
  3. 「記憶力」をグンと伸ばすためにやるべきこととは?

「記憶力」をグンと伸ばすためにやるべきこととは?

 2017/11/24 ひらがな速読法 吉岡学院長ブログ
この記事は約 3 分で読めます。 46 Views

From:吉岡節夫

「乱数訓練」は七田チャイルドアカデミーの能力開発研究所から・・・

専門学校の生徒の能力覚醒のために何かプログラムを提案してほしいという依頼から始まりました。

 

いろいろな要望を聴いているうちに・・・

「乱数訓練」が閃いた・・・

 

高速学習教材では1.5倍速で聴きながら覚える教材を制作していました。

この反響がよくて七田チャイルドアカデミーの全国450教室あるうちの約半数が使用することになりました。

現在も使用していただいています。

 

高速学習教材の反響!

小学生・中学生から始まり高齢者の方まで広い支持をいただきました。

小学生・中学生は暗記する方法や学習する態度がよくなってきました。

 

高齢者には、もう一度、中学時代の教科を勉強したいという方が多くいます。

そこにぴったりとはまった教材になりました。

(新聞広告にも「高齢者の勉強にも・・・」という内容で出した)

 

「高速学習教材や乱数訓練」で集中力・記憶力がアップしてきます。

 

解答用紙には・・・

実力・第1回目・第2回目・採点・満足度などを記録するところがあります。

 

実力は・・・訓練する前の知識量の測定

第1・2回目・・・1.5倍速による知識量の増加測定

採点・・・自己採点・記憶力アップ率の算出

などを義務付けています。

 

「乱数訓練」は専門学校生徒の集中力・記憶力をアップさせるためのものでした・・・

学校の経営者側は「生徒の学力アップ」もほしいが・・・

実は、出席率が低下しているので、魅力ある授業を望んでいました。

ここに「乱数訓練」がぴったりとはまりました。

 

数字は出せませんが・・・

学校側の総務あたりが数字を出していました。

期待された数字以上だったそうです。

 

「乱数訓練」は期待にそうことができたのです。

地域は関東と沖縄でデーターをとったのです。

 

40歳くらいの女性も生徒の一人でした。

「乱数訓練」をするようになって・・・

物忘れがなくなったという体験を寄せていました。

 

「乱数訓練」の視覚・聴覚から入った情報は・・・

脳幹を通り大脳皮質に到達します。

この間に五感を刺激します。

 

その結果、記憶したものが出力しやすくなってきます。

そしてこの女性のような体験が多く寄せられようになったのです。

 

BRLM高速学習アカデミー学院長 吉岡節夫

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

brlm.jp|社会人のための高速学習とビジネスに関する情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

brlm.jp|社会人のための高速学習とビジネスに関する情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

吉岡節夫紹介 吉岡節夫一覧

brlm

この人が書いた記事  記事一覧

  • 速読のコツをつかんで簡単にマスターする方法

  • 黙読の壁を破って速読につなげるための9つのコツ

  • スマホにピンマイク

  • 脳科学による「ひらがな」の力

関連記事

  • 英語乱数のちから

  • 脳科学による・・・やまと言葉・ひらがなの力

  • 速読でホントに頭がよくなるのか?

  • 「思考力」を育てるにはどうするか?

  • 「ひらがな」が促す効果

  • 左脳と右脳の働き・・・あなたはこんな勘違いをしていませんか?