1. TOP
  2. ひらがな速読法
  3. 「英語乱数」で脳が活性化する!

「英語乱数」で脳が活性化する!

 2017/12/03 ひらがな速読法 吉岡学院長ブログ
この記事は約 3 分で読めます。 46 Views

From:吉岡節夫

 

前回からの続きをお話しします。

前回の記事を読んでいない方は、こちらをご覧ください。

一番簡単に脳を活性化する方法。

 

江戸末期のころです。

一人の14歳のジョン万次郎という若者が土佐沖から嵐に合い、

伊豆諸島に流されました。

 

彼は、いや正確には・・・

4人の仲間がいます。

 

無人島の孤島生活を数か月間続けます。

生れた土佐とはまったく環境が変わりました。

 

五感が研ぎ澄まされた・・・

孤島生活が胎内児のような状態に置かせたのでしょう!

後に、彼はアメリカに渡り、英語で教育を受けることになるのです。

 

数学、測量、読書、習字などを習い始めていた。

 

もちろん英語を読み話すという・・・

ホームステイをしたのです。

 

彼が、残した・・・

彼が、英語に当てたカタカナの一例としは、

What times is it now?

カタカナで、「ホッタイモイジルナ」と書いたものがあります。

 

今でいう、「リエゾン」です。

単語を一つ一つ発音するのではなく、

連語で読んでいきます。

それが、上記のような英語になっています。

 

「英語乱数」は数文字でしかない文字数ですが・・・

リエゾンの基礎練習になっていくのです。

 

速度が1.5倍速なので、

耳を澄ませ、聴いていないと・・・

もちろん聴き取ることが困難になっていきます。

 

今後ですが、乱数のケタ数にも工夫をしていきます。

この「英語乱数訓練」は、記憶力アップや高齢者のボケを

改善する訓練としては世界をリードしていくことでしょう。

 

続きます。

 

BRLM高速学習アカデミー学院長 吉岡 節夫

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

brlm.jp|社会人のための高速学習とビジネスに関する情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

brlm.jp|社会人のための高速学習とビジネスに関する情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

吉岡節夫紹介 吉岡節夫一覧

brlm

この人が書いた記事  記事一覧

  • 速読のコツをつかんで簡単にマスターする方法

  • 黙読の壁を破って速読につなげるための9つのコツ

  • スマホにピンマイク

  • 脳科学による「ひらがな」の力

関連記事

  • 速読でホントに頭がよくなるのか?

  • 「音」を使うのは本当にやめたほうがいい?

  • 速読の成果を出すための方法とは。

  • 耳鳴り、めまい、難病がピタリと消えた!

  • ひらがな速読法は必要ない?

  • 乱数のはたらき