1. TOP
  2. ひらがな速読法
  3. 英語乱数のちから

英語乱数のちから

 2017/12/03 ひらがな速読法 吉岡学院長ブログ
この記事は約 2 分で読めます。 41 Views

From:吉岡節夫

 

ある日・・・

74歳の農家の女性に「英語乱数」の基礎編を試していただいたのです。

 

戦前生まれです。

英語教育はさほどしっかりと学ぶ機会に恵まれていなかったようです。

 

発音と数字が一致しないですが・・・

 

基礎編ということもあり、そんなに急ぐ必要がないので、ゆっくりと練習をします。

そんな中で、ある発見をします。

 

「もぐら叩き法」で学習すると・・・

メキメキと力をつけていきました。

 

読み・書き・ソロバンというように

五感をフルに使う学習が「モグラ叩き法」なのです。

 

これは、9月下旬ころ・・・

ある出版社から本がでます。

 

私が監修者ですが、

著者は現役の京都大学大学院生です。

 

彼は、某テレビ番組の「クイズ王決定選」によく出ます。

 

その本の中で、「もぐら叩き法」を解説しています。

 

それを練習してから・・・

その女性は、英語と数字をしっかりと聴き取る力・見る力がついてきました。

 

続きます。

 

BRLM高速学習アカデミー学院長 吉岡 節夫

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

brlm.jp|社会人のための高速学習とビジネスに関する情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

brlm.jp|社会人のための高速学習とビジネスに関する情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

吉岡節夫紹介 吉岡節夫一覧

brlm

この人が書いた記事  記事一覧

  • 速読のコツをつかんで簡単にマスターする方法

  • 黙読の壁を破って速読につなげるための9つのコツ

  • スマホにピンマイク

  • 脳科学による「ひらがな」の力

関連記事

  • 「直感」「思考」「感情」「感覚」の図形化に工夫を加える

  • 乱数のはたらき

  • 自分の能力開発をしたい人へ。

  • 脳科学による・・・やまと言葉・ひらがなの力

  • 一番簡単に脳を活性化する方法。

  • 速読でホントに頭がよくなるのか?