1. TOP
  2. ひらがな速読法
  3. 乱数訓練は効果がない?

乱数訓練は効果がない?

 2017/12/05 ひらがな速読法 吉岡学院長ブログ
この記事は約 3 分で読めます。 42 Views

From:吉岡節夫

約700名ちかい生徒が

「乱数訓練」の実験に参加しました。

 

その生徒さんたちは、

10代後半から20歳前半までの年齢ですが、

最高40歳くらいの女性もいました。

 

訓練期間は、

3年間にまたがるものです。

「乱数訓練」は周2~3回に一度行われました。

その都度、データーを記録し、個人の能力の変化を

記録していきました。

特記すべきことは、

1年間ほど「乱数訓練」をしました。

このグループの平均点が「乱数訓練」の前後では15.35点

上がったのです。

 

この結果から、継続すれば確実に

短期記憶力は保持されるここがわかりました。

 

また、1年間の訓練後、

1年近く未訓練の期間をつくりました。

その後、同じ資料で聴き取り・書き取りのテスト

を実施しました。

 

結果は、1年前の得点を超えました。

考察としては・・・

 

一度、短期記憶力がつくと

簡単には下がらないということです。

 

記憶には、流動記憶と結晶記憶とがあります。

短期記憶力は結晶記憶のようになっていくのでは

ないかと思われます。

 

聴いて・書くという訓練なので、

五感がフルに使われることからですが・・・

 

もう一つ、

訓練の成果は運動機能を使っているために、

記憶の保存状態がよいということです。

 

記憶には小脳も大きく関わっていることが

知られています。

 

一度、自転車に乗れるようになると、

その後、乗れるようになることと似ています。

 

文字を目で追っかけて読む・聴くだけではなく、

手を動かして書くというアウトプットの作業が必要なのです。

 

脳を活性化するために・・・

弊社は「中学全英単語1250」を発売しています。

CDの音声では、

スペルをしっかりと読んでいます。

 

しかも、スペルはリズムよく発音されています。

脳に定着しやすいようになっています。

 

その発音に合わせて書く訓練ができるようになっています。

多くの体験から・・・

脳活性ができて、

英単語を覚えられるようになっています。

 

また、数学(1年~3年)・理科・社会も音声CDつきの教材があります。

内容は高校受験用ですが、日々の学習の予習や復習には

便利です。

 

ご注文は、HPでご覧ください。

http://www.brlm.net/

です。

 

 

続きます。

 

BRLM高速学習アカデミー学院長 吉岡 節夫

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

brlm.jp|社会人のための高速学習とビジネスに関する情報メディアの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

brlm.jp|社会人のための高速学習とビジネスに関する情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

吉岡節夫紹介 吉岡節夫一覧

brlm

この人が書いた記事  記事一覧

  • 速読のコツをつかんで簡単にマスターする方法

  • 黙読の壁を破って速読につなげるための9つのコツ

  • スマホにピンマイク

  • 脳科学による「ひらがな」の力

関連記事

  • 乱数のはたらき

  • 「ひらがな」が促す効果

  • 英語乱数のちから

  • 脳科学による・・・「ひらがな」の力

  • ひらがなの文章を節で区切ると、、、

  • 「音」を使うのは本当にやめたほうがいい?